保険見直しはFPに相談

空人生で住宅の次に大きな買い物といわれる保険。私たちにとって身近な保険は、生命保険と医療保険、損害保険などがありますが、このうち生命保険や医療保険には様々な形態があり、一口には語りつくせないほど、多種多様な保険商品があります。生命保険会社は外資系を含め多数ありますし、最近では店舗を持たないネット系の保険会社も出てきましたので、選択肢が広がっています。会社勤めをしていれば保険会社の外交員が出入りし、保険商品の加入や更新を勧めてきますが、忙しい毎日の中ではゆっくり比較する時間はなかなか取れないのではないでしょうか

しかし、実際に加入している保険が、本当に必要なものなのか。必要な内容を網羅しているか。無駄がないか。このような視点で見直してみると、保証内容の重複や、思っていた内容と契約内容が違っていることがあります。例えば、低金利時代の前には、生命保険と貯蓄が一体となった養老保険が飛ぶように売れていましたが、今は時代にあっているとはいいがたく、かといってハイリスクな商品を買うのも怖いですよね。生命保険も、家族形態やライフステージによって必要な範囲で入ればよいところ、子供たちが社会人になったのに、内容が結婚当初のままなら、内容を見直すことで、月額の負担を減らすことができます。

このようなときに頼りになるのはファイナンシャルプランナー(FP)です。本サイトではFPに保険見直しを相談するメリットについてもう少し詳しく説明するとともに、最近広まっている、保険見直し一括相談サービスを取り上げ、その上手な活用法について紹介します。


Top